Spread the love

マイニングエクスプレスの契約プラン

マイニングエクスプレスのクラウドマイニングには、いくつかのプランが用意されています。

$100~$20,000のプランがあり、プランによってそれぞれハッシュパワー(マイニングする処理能力)が異なります。

プランはドル建てですが、支払いはビットコインで行います

例えば$500のプランを契約しようと思った時のビットコインのレートが1BTC=$5,000だった場合、0.1BTCをマイニングエクスプレスに支払う事になります。

また、プランごとに単純にマシンパワーが違うだけでなく、支払った額のBTC(ビットコイン)の200%になるまでマイニングが続くので、例えば$500プランで0.1BTC支払うと、獲得BTCは0.2BTCとなり収益は+0.1BTCとなりますが、$20,000プランで4BTC支払った場合の獲得BTCは8BTCとなり、収益+4BTCと大きく異なります(いずれもBTC=$5,000の場合)。

支払い額と受取り額のイメージ

なので、上のプランを契約できる余裕があるのでしたら、なるべく上のプランを狙った方がリターンが大きくなります

マイニング収益は毎日少しずつ入ってくる

マイニングエクスプレスに登録すると、『バックオフィス』という管理画面にログインできるようになります。

そこに「毎日のマイニング報酬」という項目があり、マイニングの報酬が日々振り込まれています。

Backofficeの「毎日のマイニング報酬」画面

上の画面の日付時刻、日本と順序が異なっていますが、一番上「11/3/2019」は「2019年3月11日」です。
この場合、毎日0.0023BTC前後が報酬として振り込まれている事がわかります(現在レートBTC=$8,000なので1日2,000円ほど)。

ちなみに、マイニングエクスプレスがマイニングしているのは、ビットコインではなくイーサリアムなどのアルトコインです。
この報酬は、マイニングエクスプレス側でマイニングしたイーサリアムをビットコインに換えて振り込まれたものとなります。

$500プラン<STANDARD>の場合

さて、実際に$500プランを契約た場合のマイニング報酬はどのようになるのでしょうか。

2019年1月から2月の半ばまで、$500プランで動かした結果がこちらです。

現在(2019年6月)のBTC価格が$7886.16、ドル価格を110円として計算しています。

1日あたり70円前後、1月で2000円程のマイニング報酬といった結果です。

もちろん現時点での価値なので、この先のビットコインの価格相場によってフィアット(法定通貨)の価値は左右されます。

例えばビットコイン価格の最高値は$20,000で、その場合は1日177円、1月5060円となります。
将来ビットコインが$50,000になった場合は1日443円、1月12,680円です。
(もちろん、ビットコインが今の価格より下がる可能性もあります)

年間利回り43.6%!

所でみなさん、月のマイニング収益が2,000円ほどというこの数字、どう感じましたか?

私は、実に現実的で信頼できる数字だと思いました。

月2,000円は、年間24,000円です。
$500のプランで。

$500=55,000円ほどなので、1年マイニングを回せは、初期投資の回収率は43.6%にもなります!

つまり、2年も回せば初期投資が回収できるスキームなんですね。
しかも、BTCが値上がりしたら当然初期費用回収のスピードは早くなります。

畑は異なりますが、例えば不動産投資の利回りはどのぐらいかご存知ですか?
大体3~4%代、良くて5~6%くらいです。

投資額が少額なので月2000円というのは少なく感じるかも知れませんが、利回り43.6%はとてつもないです。

アフィリエイトで更にリターン

しかも、マイニングエクスプレスのアフィリエイトを利用すれば、とんでもないリターンが期待できるから、凄いとしか言いようがないです。
アフィリエイトについての説明はこちら「マイニングエクスプレスQ&A

あまりにも凄いので、2月の途中から増資して、$20,000のプランにランクアップしてしまいました
$20,000のプランでのマイニング収益レポートについては、別記事にて紹介します。


Spread the love