Spread the love

EEXが複数の海外メディアで取り上げられています!

ローンチが間近に迫ったイーサリアムエクスプレス(EEX)について、日本や海外の各メディアが報道を始めています。
今回は、そのニュース記事を紹介・翻訳してお伝えしたいと思います!

【以前に書いたイーサリアムエクスプレス関連の記事】
イーサリアムエクスプレスコイン(EEX)とは!?
イーサリアムエクスプレス(EEX)のホワイトペーパーを入手!徹底解説
ドバイで行われたカンファレンスでの発表を詳細レポート!

CryptoPotato

《原文》
Ethereum Express Launching New Projects For Over 48,000 Users
The Ethereum Express project is set to launch two pilot projects for a user base exceeding 48,000. Proof-of-Authority will be used in the Ethereum Express blockchain as the main algorithm and will serve to drastically increase the efficiency of internal processes for both pilot projects.
Vlad Miller, CEO of Ethereum Express, together with the team
The community-driven Ethereum Express is undertaking the launch of two pilot projects after the successful completion of tests showing 1,000 transactions per block and network capacity of over 200 transactions per second (TPS), outstripping the Ethereum network’s capacity of 15 TPS.
Mining Express is the first of the two pilot projects and is rated as the fifth-largest mining company on the market. The company turned to the Ethereum Express for scaling its mining capacities to accommodate the growing number of users. The Ethereum Express will be using the systems of Mining Express as a testbed for its blockchain and for confirming the associated technical hypotheses.
The second project establishing working relations with Ethereum Express is a gambling company seeking to introduce blockchain solutions. The use of the Ethereum Express’ blockchain is intended to increase the transparency of online operations for the company, which preferred to remain anonymous.
Successful tests of the EEX blockchain within the framework of both pilot projects will ensure higher quality of operations on the network and will allow users to generate passive income via cloud mining.
The Ethereum Express is also launching real use applications for its internal coin, which will be used for ensuring transparent operations between gambling and mining industry users. The use of the EEX coin as a global backup currency is set to expand its application in other industry sectors and business environments.
Almost 50,000 Users
Over 48,000 users from Japan, the US, Ukraine, and Brazil have been identified as confirmed participants of both pilot projects together exceeding $500 million in value.
“The launch of these two pilot projects with our first clients is an important step for the development of not only the EEX project and its coin, but also for the blockchain environment as a whole. The introduction of improvements to the Ethereum blockchain’s network is a vital undertaking that has to be crowned with success if this promising market is to grow and scale in accordance with the demands of real businesses, not just separate users. The business environment is the true field of application for blockchain technologies and we are aiming to prove that our project has the technology to take a leading place in the global blockchain development movement,” as stated by Vlad Miller, CEO of Ethereum Express.
Successful testing and launch of the two pilot projects will allow the EEX team to confirm their standing on the market and attract the attention of potential partners from other industry sectors for business scaling.

《日本語訳》

Ethereum Express、48,000人を超えるユーザー向けの新しいプロジェクトを開始

Ethereum Expressプロジェクトは、48,000を超えるユーザーベースの2つのパイロットプロジェクトを開始する予定です。権限証明は、イーサリアムエクスプレスブロックチェーンでメインアルゴリズムとして使用され、両方のパイロットプロジェクトの内部プロセスの効率を大幅に向上させます。

Ethereum ExpressのCEOであるVlad Millerとチーム

コミュニティ主導のイーサリアムエクスプレスは、ブロックあたり1,000トランザクションおよび毎秒200トランザクション(TPS)のネットワーク容量を示し、イーサリアムネットワークの容量15 TPSを上回るテストが正常に完了した後、2つのパイロットプロジェクトの立ち上げを行っています。

マイニングエクスプレスは2つのパイロットプロジェクトの最初のものであり、市場で5番目に大きいマイニング会社として評価されています。同社は、増え続けるユーザーに対応するためにマイニング機能を拡張するためにイーサリアムエクスプレスに頼りました。 Ethereum Expressは、マイニングエクスプレスのシステムをブロックチェーンのテストベッドとして使用し、関連する技術的仮説を確認します。

Ethereum Expressとの協力関係を確立する2番目のプロジェクトは、ブロックチェーンソリューションの導入を模索しているギャンブル企業です。 Ethereum Expressのブロックチェーンの使用は、匿名のままであることが望ましい会社のオンライン業務の透明性を高めることを目的としています。

両方のパイロットプロジェクトのフレームワーク内でのEEXブロックチェーンのテストが成功すれば、ネットワークの運用品質が向上し、ユーザーはクラウドマイニングを介して受動的収入を生み出すことができます。

また、イーサリアムエクスプレスは、内部コインの実際の使用アプリケーションを起動します。このアプリケーションは、ギャンブルとマイニング業界のユーザーの間で透過的な操作を保証するために使用されます。グローバルなバックアップ通貨としてのEEXコインの使用は、他の業界セクターおよびビジネス環境での用途を拡大するために設定されています。

約50,000人のユーザー

日本、米国、ウクライナ、ブラジルからの48,000人を超えるユーザーが、両方のパイロットプロジェクトの参加者として確認され、5億ドル以上の価値があります。

イーサリアムエクスプレスのCEOであるヴラッドミラーは次のように述べています。「最初のクライアントとのこれら2つのパイロットプロジェクトの立ち上げは、EEXプロジェクトとそのコインの開発だけでなく、ブロックチェーン環境全体の開発にとっても重要なステップです。イーサリアムブロックチェーンのネットワークに改良を導入することは重要な取り組みであり、この有望な市場が個別のユーザーだけでなく、実際のビジネスの需要に応じて成長および拡大する場合、成功を収める必要があります。ビジネス環境はブロックチェーンテクノロジーの真の応用分野であり、私たちのプロジェクトがグローバルなブロックチェーン開発の動きをリードする技術を持っていることを証明することを目指しています。」

2つのパイロットプロジェクトのテストと立ち上げに成功すると、EEXチームは市場での地位を確認し、ビジネススケーリングのために他の業界セクターの潜在的なパートナーの注目を集めることができます。

FINSMES

《原文》
Ethereum Express Reveals Two Pilot Projects, 48,000 Users Participating
Two unique pilot projects have been announced by the community-driven Ethereum Express. Over 48,000 users are set to take part in the undertaking and will provide the Proof-of-Authority based blockchain with traction and invaluable feedback for increasing the efficiency of operations.
The two projects are being launched in light of successful testing of the Ethereum Express project’s blockchain, which has shown values exceeding 1,000 transactions per block with network capacity reaching over 200 transactions per second. Such results are considered to be extremely high for the industry, considering Etehreum’s 15 transactions per second performance.
The world’s fifth-largest mining company, Mining Express, is the first of the two pilot projects entering into cooperation with Ethereum Express. The mining systems of the company will be used for testing the Ethereum Express’ technical hypotheses and for the general improvement of the operational performance base.
A gambling company will be acting as the second pilot project. It is offering its operational capacities to the Ethereum Express for introducing blockchain solutions into its business model and increasing the performance of the underlying technical base.
The successful launch of the two pilot projects will allow the EEX blockchain to confirm its technical characteristics and attract partners from other industries. Users of EEX will be provided the opportunity of generating passive income through cloud mining and other operations involving maintenance of the network.
The internal EEX coin will be acting as the main facilitator of settlements within the Ethereum Express network and as a bridge between the mining and gambling industries of the pilot projects. Other uses of the EEX coin also include plans for its establishment as a global backup currency and expansion of real-life use cases into other industries through the adoption of the EEX blockchain by businesses.
The confirmed user base of both pilot projects is expected to exceed 48,000 users from countries like Japan, the US, Brazil and Ukraine. The combined value of the pilot projects is also estimated to be over $500 million.
“The launch of these two pilot projects with our first clients is an important step for the development of not only the EEX project and its coin, but also for the blockchain environment as a whole. The introduction of improvements to the Ethereum blockchain’s network is a vital undertaking that has to be crowned with success if this promising market is to grow and scale in accordance with the demands of real businesses, not just separate users,” according to Vlad Miller, CEO of Ethereum Express.
The EEX team is confident that successful implementation of the two pilot projects will pave the way for broader popularization of the Ethereum Express blockchain among users and will confirm its viability and application for business scenarios.

《日本語訳》

Ethereum Expressが2つのパイロットプロジェクト、48,000人のユーザーが参加

コミュニティ主導のEthereum Expressにより、2つのユニークなパイロットプロジェクトが発表されました。 48,000人以上のユーザーが事業に参加するように設定されており、運用の効率を向上させるための信頼性と貴重なフィードバックをProof-of-Authorityベースのブロックチェーンに提供します。

Ethereum Expressプロジェクトのブロックチェーンのテストの成功に照らして2つのプロジェクトが開始されています。ブロックチェーンは、ブロックあたり1,000トランザクションを超える値を示し、ネットワーク容量は毎秒200トランザクションに達します。 Etehreumの1秒あたり15件のパフォーマンスを考慮すると、このような結果は業界にとって非常に高いと考えられます。

世界で5番目に大きなマイニング会社であるMining Expressは、Ethereum Expressとの協力を開始した2つのパイロットプロジェクトの最初のものです。会社のマイニングシステムは、イーサリアムエクスプレスの技術的仮説のテストと、運用パフォーマンスベースの全般的な改善に使用されます。

ギャンブル会社が2番目のパイロットプロジェクトとして活動します。ブロックチェーンソリューションをビジネスモデルに導入し、基礎となる技術ベースのパフォーマンスを向上させるために、Ethereum Expressに運用能力を提供しています。

2つのパイロットプロジェクトの立ち上げが成功すると、EEXブロックチェーンはその技術的特徴を確認し、他の業界のパートナーを引き付けることができます。 EEXのユーザーには、クラウドマイニングやネットワークのメンテナンスを含む他の操作を通じて受動的収入を生み出す機会が提供されます。

内部EEXコインは、イーサリアムエクスプレスネットワーク内の決済の主要なファシリテーターとして、またパイロットプロジェクトの鉱業とギャンブル業界の橋渡しとして機能します。 EEXコインの他の用途には、グローバルなバックアップ通貨としての設立計画や、企業によるEEXブロックチェーンの採用による他の業界への実際のユースケースの拡大の計画も含まれます。

両方のパイロットプロジェクトで確認されているユーザーベースは、日本、米国、ブラジル、ウクライナなどの国から48,000人を超えるユーザーになると予想されます。パイロットプロジェクトの合計値も5億ドルを超えると推定されています。

「最初のクライアントとのこれら2つのパイロットプロジェクトの立ち上げは、EEXプロジェクトとそのコインの開発だけでなく、ブロックチェーン環境全体の開発にとっても重要なステップです。イーサリアムブロックチェーンのネットワークに改良を導入することは、この有望な市場が個別のユーザーだけでなく、実際のビジネスの需要に応じて成長し、イーサリアムエクスプレスを拡張するにあたって、成功を収めなければならない重要な取り組みです。

EEXチームは、2つのパイロットプロジェクトの実装が成功すると、Ethereum Expressブロックチェーンがユーザーに広く普及し、ビジネスシナリオでの実行可能性とアプリケーションを確認できると確信しています。

The Merkle

《原文》
Ethereum Express Launches Two Pilot Projects Spanning Over 48,000 Users
The community-driven Ethereum Express network has announced the launch of two pilot projects with an audience of over 48,000 users. The Proof-of-Authority algorithm based blockchain will be applied in both projects to ensure higher efficiency and transparency of operations.
The Ethereum Express blockchain has recently undergone successful testing and shown outstanding values exceeding 1,000 transactions per block with network capacity reaching over 200 transactions per second that beat the Ethereum network’s 15 TPS hands down. Over 48,000 users from the US, Japan, Brazil and Ukraine are encompassed by the pilot projects with a total net value of around $500 million.
One of the pilot projects is reportedly Mining Express, the world’s fifth largest mining company. Mining Express is seeking scaling of its mining infrastructure in light of increased customer demand as management believes that the EEX project can help increase the efficiency of its operations.
The EEX blockchain team is looking forward to the successful implementation of pilot projects, as that would allow it to highlight the technical characteristics of its solutions and attract the attention of potential business partners from other industry sectors. The endeavor will also allow the Ethereum Express to grant its community the chance of generating passive income through transaction validation on is blockchain.
The Ethereum Express network is also introducing its internal EEX coin as the main means of settlements within the infrastructure and as the main instrument of transactions between the gambling and mining industries the pilot projects are operating in. Among the potential applications for the EEX coin is the role of a global backup currency that would expand into other business environments.
The development team of the Ethereum Express project is confident in the success of its pilot projects, as success will pave the way for the adoption and popularization of EEX as a reliable blockchain partner for a variety of business sectors.

《日本語訳》

Ethereum Expressが48,000人を超えるユーザーに提供する2つのパイロットプロジェクトを開始

コミュニティ主導のEthereum Expressネットワークは、48,000人を超えるユーザーを対象とした2つのパイロットプロジェクトの開始を発表しました。PoAのアルゴリズムベースのブロックチェーンが両方のプロジェクトに適用され、運用の効率と透明性が向上します。

Ethereum Expressブロックチェーンは最近テストに成功し、ブロックあたり1,000トランザクションを超える優れた値を示しました。ネットワーク容量は毎秒200トランザクションに達し、Ethereumネットワークの15TPSを上回っています。米国、日本、ブラジル、ウクライナの48,000人を超えるユーザーがパイロットプロジェクトに含まれており、トータルのネットバリューは約5億ドルです。

パイロットプロジェクトの1つは、世界で5番目に大きな鉱業会社であるMining Expressであると伝えられています。 EEXプロジェクトは事業の効率化に役立つと経営陣は考えているため、マイニングエクスプレスは顧客の需要の増加を考慮してマイニングインフラストラクチャのスケーリングを求めています。

EEXブロックチェーンチームは、そのソリューションの技術的特徴を強調し、他の業界セクターの潜在的なビジネスパートナーの注目を集めることができるため、パイロットプロジェクトの成功した実装を楽しみにしています。また、この試みにより、イーサリアムエクスプレスは、ブロックチェーンでのトランザクション検証を通じて受動的収入を生み出すチャンスをコミュニティに付与することができます。

Ethereum Expressネットワークは、インフラストラクチャ内の決済の主要手段として、またパイロットプロジェクトが活動しているギャンブル業界とマイニングとの間の取引の主要手段として、内部EEXコインも導入しています。EEXコインの潜在的な用途には、他のビジネス環境に拡大するグローバルなバックアップ通貨の役割もあります。

Ethereum Expressプロジェクトの開発チームは、パイロットプロジェクトの成功に自信を持っています。成功がさまざまなビジネスセクターの信頼できるブロックチェーンパートナーとしてEEXの採用と普及への道を開くからです。

解説

上記記事について解説します。まずこれらの3つの記事は、ニュアンスは異なるものの、構成は同じものとなっています。恐らく、元となる記事や公式からの発表をメディアが解釈してライターが記事として書き直し、アップロードされたのだと思います。
以下にポイントを挙げていきます。

●コミュニティ主導のEthereum Expressによって、2つのパイロットプロジェクトが発表される。参加者は48,000人のユーザー

まず、コミュニティ主導(原文:community-driven)について。ご存知のようにブロックチェーンは非中央集権が特徴ですが、プログラムの改良やコインの方針などは各コミュニティにより決められていきます。ただ、ビットコインやイーサリアムなどの規模になるとそのコミュニティが巨大すぎて、安易に方針の変更などは行われず、結果として分裂したコインが生まれたりします。ここで言うコミュニティが、EEX財団なのかノード参加者であるかは明確ではありませんが、より民意が反映されやすいエコシステムになる事は間違いありません。

●テストの結果、ブロックあたり1,000トランザクションを達成し、イーサリアムの15TPSを凌駕している

これは、処理速度に関する記述です。

1ブロックあたり1,000トランザクションとは、1つのブロックで処理できるトランザクション(A→Bにコインを送金、といった流通の処理)が1,000件処理できたという事です。EEXの1ブロックの生成時間は5秒なので、5秒で1,000件、1秒間に200件のトランザクションを処理できる事になります。暗号通貨の処理速度は、TPS( transaction per second )と表記され、EEXのTPSは200となります。

尚、イーサリアムのTPSは約15~16ビットコインは約3.5TPSなので、EEXの処理速度がいかに早いかわかります。

●1つ目のパイロットプロジェクトはMiningExpress

どの記事にも、マイニングエクスプレスは世界で5番目に大きいマイニング会社であると書かれています。マイニングエクスプレスは、会員の増加を見越してマイニング機能を拡張するためにEEXを選択し、技術的な仮説のテストと、運用パフォーマンスベースの全般的な改善に使用されるとあります。

●2つ目のパイロットプロジェクトはギャンブル業界

以下にEEXのエコシステムの図を記載します。

ここで言うギャンブル業界は、リアルカジノマイミーとなります。記事中ではそのどちらであるか言及はされていませんが、私はマイミーの可能性が高いと思います。
マイミーはアプリ上でベット出来るオンラインカジノで、ブロックチェーンの信頼性を試すにはうってつけのプロジェクトであり、提携企業のオレグ氏らが手掛けようとしているサービスでもあります。

●パイロットプロジェクトのテストが成功すればユーザーは受動的に収入を得ることが出来る

気になる部分です。記事中に「受動的収入」の具体的な言及はされていないので、公式からの情報待ちとなりそうですが、もしかするとEEXを持っているだけで収入が得られるような、PoSやNEMのハーベストのような、保有や貢献がポイントとなって報酬が割り当てられる仕組みが取り入れられるのかも知れません。

●EEXコインはプロジェクトの内部で決済の主要なファシリテーターとして機能

パイロットプロジェクトの1つであるマイニングエクスプレスでは、今後のマイング報酬の支払いなどにEEXが使用されます。EEXは、ファシリテーター(促進者、進行をするもの)としての役割を持ち、プロジェクト内で流通する、資産の代替としての使われ方をされていきます。これは、将来コインの価値を上昇させるために不可欠なものとなります。

●日本、米国、ウクライナ、ブラジルからの48,000人を超えるユーザーが、両方のパイロットプロジェクトの参加者として確認され、5億ドル以上の価値がある

マイニングエクスプレスのユーザーと、ギャンブルサービス(マイミー)のユーザーが世界に48,000人いて、テストに協力します。これは、実際にその規模でテストを行うと5億ドル=500億円以上の費用がかかる事となり、自社やパートナーのスキームをフル活用できるEEX財団の強みであると言えます。

●CEO ブラッドミラー氏の言葉

氏は、「EEXの成功は単に1つのプラットフォームの成功に留まらず、ブロックチェーン業界全体の活性に繋がる」と発言しています。またEEXのベースとなっているイーサリアムは、PoWからPoSへの移行に際して様々な努力をしていますが、現在広範囲で流通をしているが故に、大胆な改良が出来かねている状況です。それに対してEEXは、ローンチ時点で既に様々な機能を組み込無事ができるので、ミラー氏は「イーサリアムのネットワークに改良を導入することは重要な取り組みであり、この有望な市場が個別のユーザーだけでなく、実際のビジネスの需要に応じて成長および拡大する場合、成功を収める必要がある」と語っています。

●2つのパイロットプロジェクトを成功させることでEEXが普及

最後に、この2つのプロジェクトでEEXの流通を成功することが出来ると、ブロックチェーンのユーザーが注目し広く認知され、ビジネス拡大の為の他の業界の潜在的な企業とのパートナーシップを結びやすくなると締めくくられています。少なくともマイニングエクスプレスを使ったパイロットプロジェクトは成功する見込みとなり、その結果を元に、EEX財団を始めとするEEXに関わる方々が次々とアライアンスを組んでいき、大きなエコシステムを形成していくものと思われます。非常に楽しみですね。

その他のメディア掲載

Investing.com

CEOのミラー氏が、銀行業界における情報技術の開発についてコメントしています。

Troubled Times For IPO Market. What Does It Mean For Banks And Investors?

<日本語要約>

コンサルティング会社のアーンスト・アンド・ヤングが実施した調査によると、米国の公開企業の数は2014年の290から2016年の112に減少しました。さらに、同じ期間にIPOを保有することで得た投資銀行の利益であるシーキングアルファによると、 25%から15%に10%減少しました。
イーサリアムエクスプレスのCEOであるVlad Millerによると、このような減少は、より多くの企業が独立して市場を立ち上げることを考えると当然のことです。
彼はこう述べています。 「今日、投資銀行だけでなく、従来の金融システムの多くの要素が、市場での以前の重要性を失いつつあります。これは以前見た自然なプロセスです。
たとえば、電話機に多くのボタンは必要ありません。複数の機能を実行できます。IPOを実施するために投資銀行は必要ありません。強いブランドが必要です。大規模なコミュニティを持つ実際の商品は、以前のように金融機関に頼りすぎることなく市場に参入することに成功しました。」

https://www.investing.com/analysis/troubled-times-for-ipo-market-what-does-it-mean-for-banks-and-investors-200489394?fbclid=IwAR38Dq-EsKPpW5vC-22A1JwvZBR6oWrqVnnTnwiknhJvXFcgdIaerP2c_q0

Bitnews Today

ミラー氏の発言を元に、マイニングについての条件を記載したウクライナの記事です。

География и прибыльность майнинга: 2017–2019
<日本語要約>

Ethereum ExpressのCEO、Vlad MILLERは次のように述べています。

「2018年1月のビットコイン価格の下落により、ホームマイニングは経済的に非効率になりました。現在、自宅でのマイニングは、商業的な目標ではなく教育的な目標を追求しています-自分の機器を使用して、実際にマイニングとは何かを見ることができますが、お金を稼ぐことはほとんどできません ホームファームの設立が有利なビジネスであったとき、それは技術を信じ、ナカモトサトシのアイデアを共有した若い進歩的な人々によって扱われました。 」

マイナーのメンテナンスにかかるすべてのコストのうち、コンピューティングデバイスのメンテナンス、設置のための施設の割り当て、インターネット接続の提供、受け取ったコインの不換通貨への転送手数料、電力供給を区別できます。キロワット時の価格はプロセス全体の収益性を決定する指標であるため、後者はコストの最も重要な部分です。
https://bitnewstoday.ru/news/geografiya-i-pribylnost-mayninga-2017-2019/

Seeking Alpha

EEXのホワイトペーパーを用いて、暗号通貨とギャンブル市場の成長性について述べられた記事です。

32% Of Users Are Ready To Bet Through Blockchain And Cryptocurrencies, Ethereum Express Survey Reveals

<日本語要約>

イーサリアムエクスプレスが実施した調査によると、暗号化の専門家や愛好家の数千人のコミュニティのための専門プラットフォームであり、ユーザーの32%がブロックチェーンを活用したiGamingに切り替える準備ができており、従来のギャンブルよりもこの方向を好んでいます。

近い将来、ブロックチェーンテクノロジーはiGaming業界の真のブレークスルーになる可能性があります。
ギャンブル業界での実装により、操作が不可能なゲームプラットフォームで実行されるアクションの信頼性、一貫性、透明性が確保されます。

https://seekingalpha.com/amp/instablog/50033167-maria-fox/5382244-32-of-users-are-ready-to-bet-through-blockchain-and-cryptocurrencies-ethereum-express-survey?fbclid=IwAR0HAjByzhOkw0wdQF1eNmTSe9Piddn-eCrKwS7_yM4pCzicI20LEWzs5yw

CISION

Ethereum Express Launches Two Pilot Projects With 48,000 Users Participating
https://www.prnewswire.com/news-releases/ethereum-express-launches-two-pilot-projects-with-48-000-users-participating-300966600.html

NEWS BTC

Ethereum Express Announces New
https://www.newsbtc.com/2019/11/11/ethereum-express-announces-new-proof-of-authority-consensus-model-to-digitize-trust/

Blockchain News

Ethereum Express Establishes Two Pilot Projects Encompassing Over 48,000 Users

https://blockchain.news/Post?id=ethereum-express-establishes-two-pilot-projects-encompassing-over-48-000-users

Ethereum Express запускает два пилотных проекта, охватывающих более 48 000 пользователей

https://ru.0xzx.com/2019120456497.html

ソーシャル情報

Facebook

Facebookページを開く

Twitter

Youtube

まとめ

いかがでしたか?
ローンチ間近のEEX、色んな所で情報が解禁され話題になっているようです。

今後も新しい情報を掴んだら、記事更新していきたいと思います!最後までご覧いただき有難うございました。


Spread the love